忍者ブログ

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9

リンク

プロフィール

HN:
GoAya
年齢:
45
HP:
性別:
女性
誕生日:
1973/01/09
職業:
猫作家・絵本作家

ねこ広告社

GoAyaFaceBook

ゴーあや絵本の紹介

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[11/26 ユキコ]
[11/17 ユキコ]
[05/29 NONAME]
[05/29 シータママ]
[04/01 神楽坂 temame 御園生]

最新記事

最新トラックバック

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事


先日急にプリンターが壊れて買い替えた時の事
仕事上毎日使う物なのですぐ無いと困るのですが
今はネットで数分検討してボタンを押せば
翌日にはプリンターが手元に届き何の支障も無く仕事が継続できました
以前なら時間を工面してプリンターを選びに出掛けたり
選ぶにもいろんなお店や情報を足を使って集めたり
届いてからも自分で設定やら調整やらで四苦八苦して
何倍もの時間と労力を使っていただろなと有り難いと思う反面
そこで生じていたはずの経験値や人や物との出会いなんかは省かれていく事に
善し悪しを複雑に感じながら確実に時代が変わったんだなと実感しました


PR
便利すぎて・・・

この2月は猫の日がらみで出荷ラッシュがありましたが
いつも感じるのが宅急便のありがたさ!
重いものも家迄取りに来てくれるし
時間も細かく指定できるし、対応も丁寧だし
しかも”くろねこ”って出来過ぎですやんと思いながら
いつも感謝をして荷物をだしております^^
黒猫さん

出張に出たりすると何も用事のない時間がもてたりするので
ふと今の自分の生活を反省する事に
移動時間の電車でも仕事を進めようとして居眠りするような毎日に
用事を入れすぎて息継ぎもせずに暮らしていると思う
もう少し心も頭もスッキリしていける様に工夫したいなと反省
最近の反省

先日イラスト関係でお仕事をさせて頂いている
取引先の懇親会にお邪魔すると
会う作家さん達のほとんどが名刺代わりに
インスタグラムのアドレスを教え合っていて
思わずその場で教えてもらってインスタグラムを初めて見ました^^:
人見知りなうえ筆無精かつネット無精な私ですが
作品の数だけは沢山あるのでできれば毎日一枚づつ写真あげるぐらいならできるかなと
折角はじめたのでボチボチとやってみま〜す
http://garamtin.com/goayacatart
インスタグラム始めました
こないだ散髪にいってカットしてもらったら
染めた茶色と元の黒髪が混じってまるで三毛猫!
なんか頭で三毛猫飼ってる気分で嬉しくなりました
三毛

ちょっとへこんで夜道を進んでいると
すっと横切る猫のシルエット
それだけでものすごく心が癒されました
私にとっての猫という存在は心の平安に
とっても大きな存在なんだと改めて思えた夜
癒し系


度々絵皿は書いていますが
陶器の絵付けはベースの形も色も固さも異なるし
画材も違えば釉薬も異なるし焼きでまた表情も変わるので
全くもって何度焼いても同じような皿もできなければ
イメージ通りに作れたこともほとんどない
そんな中でもちょっとはイメージには近づけるようにはなってきたかも
どんなに少しずつでも積み重ねていたきた事実と経験は残るものですねぇ
絵皿を描く

最近こんな顔も描けるようになってきました
表情

毎年布作家さんとの合同展時に作っている猫ハンガー
毎回ベストと思って作ってみるけど今ひとつ納得がいっていません
今年はTシャツとかを飾って絵のようなイメージになるハンガーを作ってみようかな
とにかくまずは作ってみないと頭の中では完璧な物も真偽は五里霧中
可愛いハンガー

8対2のいわゆるパレートの法則で最近思い当たる事が
制作を初めて気分的に8割大方の部分が出来上がった時点で
自分の気分が後2割はきっとスグにできるから余裕っすよと
のんびり寛ぎだしてしまい結局時間的に仕上げるために使った時間が
制作全体の8割も使っている事が良くある^^:
仕上げとか最後の詰めが甘い原因はこの辺りだなとようやく気付きました
大方できたはまだ2割と覚えておきたいと思います
 80 : 20

最近は作った猫を専用の箱に入れる事が増えてきた
以前はまとめてダンボールにつめこんでいたので
愛着が増して来てるように感じます

今は物が溢れているから他より良い物にみせようとして
なんでもかんでも箱に入れる風潮があるなか
箱入りの物が良いものとして扱われる概念が
箱に入れるぐらいの愛情からきている事を実体験から体得した気分です

箱入りにゃんこ

おでんなんかを作るとおいしい出汁が残るので
捨てるのはもったい無いなぁと思い立ち
米を油で炒って適当に冷凍庫にストックしてある肉とか
おでんの準備で出た大根の皮のスライスなんかも入れて炒めて
おでんの汁を入れて炊くなんとも無理矢理な和風パエリアにしてみました
ちょっと味濃いめですが美味しかったです^^

ひとりめし

最近出かける時に鍵もかけて少し出て行ってから
携帯もったかな?とか火の元消したかな?とかで
家に戻る事がしょっちゅうあります

対策として2,3度家に戻っても大丈夫なくらい
余裕をもって出かけるようにしていましたが
それよりも出かける前に一度落ち着いて
確認し直す癖を付けた方が絶対いいよね・・・
とこのブログを書きながら思い至りました

我ながらのんびり生きてるなぁ


まちがった余裕の見積もり

昨年夏に初めて坊主スタイルに挑戦した私は
伸びてきたつんつん頭を初金髪にしてみて
その後初むらさきに染めてみて
今度は自宅で初髪染めに挑戦してみました
アラフィフに入ってから初挑戦をつづける私^^
おばさんになって物怖じしなくなってるなと感じます
年をとるって楽しいですね
髪染め

前々からプレート皿の良いデザインを何度も考えて
その都度その時思いつくベストデザインはこれ!と思って形にするも
まだまだ理想には至っていないません
改めて今考えるベストのデザインを考えてみました
まだ型おこし迄は修正をつづけますが
やっぱりもっと円に近づける必要があるなと思っております
プレート猫皿

去年ぐらいから可愛いかも♪と
書いたり作ったりしている「猫だるま」
今年は1000匹つくるぞ!と計画中で
だるま皿にだるまカップにだるま箸置きと
なんにでもグッツ展開を考えています
そういえばOL時代はデザイン展開の仕事が多くて
お給料貰いながらいろんなノウハウを勉強させて貰えて
良い経験をしたもんだな〜っとほくほくしながら思い出しました
猫だるま

今年もやってきました八朔の季節♪
とにかく毎日食べたくなる魅惑のフルーツ!
味も大好きですがなによりあのプチプチした食感がたまりません
なるべく大玉のしかもできれば少しカスカスして水分の少なそうな個体を
気合いを入れて見分けてはいそいそと買ってかえるのですが
この食べてみる迄中身がよめないきじ引き的要素もそそるのかもしれません
それにこの季節しか食べられないってのも良いんですよね〜
またこのネット時代でスグに箱買いのオススメ広告が出てくるから
思わずポチッと購入しそうで心が揺れてております^^:
一人暮らしで10キロも八朔買ってたらさすがにちょっとね・・・
でも困るぐらい食べられるのもステキかも・・・どうしよう
はっさくの季節

読んだ本からの言葉ですが「不調が実力」
不調だと良い絵も書けないし何をやってもいまいちな状態
それが自分の本当の実力だと思っておけと言う意味です
確かに自分の調子が良い時のイメージで段取りを組んでしまっているから
不調ペースで物事が遅れていってはギリギリが発生するし
やっつけ仕事の作品を展示するはめになるんですよね
肝に銘じて実力の底上げをして行きたい物でございます。
不調が実力