忍者ブログ

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8

リンク

プロフィール

HN:
GoAya
年齢:
45
HP:
性別:
女性
誕生日:
1973/01/09
職業:
猫作家・絵本作家

ねこ広告社

GoAyaFaceBook

ゴーあや絵本の紹介

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

カウンター

最新コメント

[11/26 ユキコ]
[11/17 ユキコ]
[05/29 NONAME]
[05/29 シータママ]
[04/01 神楽坂 temame 御園生]

最新記事

(06/19)
(06/18)
(06/15)
(06/14)
(06/13)

最新トラックバック

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事


昨日は半日猫だるまの色付けをしてました
赤以外に白・黒・青・ピンク・金とバリエーション豊かにしてみて
なかなか楽しげなだるまだらけになりました
今年中に1000匹作るのでまだまだコレからも
いろんなバリエーションで広げます^^
PR
猫だるま

普通に紙の上に描くのと違って陶器の上に絵を描く場合は
出せる色も限られるし、釉薬をのせたり焼いたりする関係で
思った通りに表現するのはとっても難しいんですが
20年ちかく陶芸をのんきに続けているとさすがにある程度は
思ったイメージに近づいて描けるようになってきました
そのかわり、最近私は猫の絵を描く事自体が実はあまり乗り気でなくなっていて
マンネリパターンにはまっている気分です
何事もバランスよく心技体がそろわんと良い物作りってできないですね^^:
絵皿

春はとにかく朝の布団が気持ちがいい事
一度目が覚めてもやっぱりもうちょっとと
再度布団に入ってゴロゴロするのがやめられません
あー猫になって一日中ゴロゴロしときたい季節だにゃあ
春はゴロゴロ

ここ数日ネットで延々と連続物のドラマにはまってしまい
シーズンが6まであって関連映画も二本あって
ほとんど徹夜でコンプリートしてしまいました
ここ数ヶ月の忙しすぎてちょっとまいりそうだったので
徹夜の眠気と目の疲れはありますが
思い切って休んで今は清々しい気分です
ひきこもってました


居酒屋で出てきた醤油皿がいい感じだったので
この雰囲気で猫のお皿を作ろうと
あれこれデザイン考えて
サイズも土も釉薬も考えて
コレがベストと思って焼いてみるとイメージと違う
絵に描いた所迄は上手くできてたのに
なかなか難しいですね・・・
猫の顔皿

新しい猫のカップを考えて作ってみた
カップ&ソーサーの逆バーションカップ&猫皿
いわゆる蕎麦屋の薬味皿みたいな物ですね〜
ちょうどカップに柄を描く事に少し飽きていたから
カップはシンプルに作れていいんですけど
意外と上にのせるお皿の整形を上手に作らないと安定が悪くなる
のせて終わりにならない辺が工夫のしどころで面白い所
今後も改良を楽しみそうなデザインです
カップ&猫皿

市松模様の向付を作ってみました
どうも市松模様にはハイカラで
良いイメージをもっているので
模様を描いてただけで気分が上がっていいのです♪


市松模様

版画もいろいろ試させてもらっていますが
どうも現段階では紙版画が私に合っている気がします
版画のコースターとかTシャツなど
紙版画を使えばイメージに近い出来上がりにできます
なので今年も新しい柄の紙版を切りたいとおもいやす
版画の布物

猫のカップの新しい形を摸索する中生まれた”新猫カップ!”
う〜ん^^:ある意味ネタ切れ感が伺えるが
新しい一面といえば新しいかも

猫のカップ・・・


右手が金運招き
左手が人招き
めでたく開運のお食事ができますように
招き猫のお箸置き^^
招き猫のお箸置き


猫の柄を呉須柄でガラガラ
猫の柄皿

やっと戌年の春になったのに
もう来年の干支のイラストにかかっております^^:
年賀状用のイラスト〜
もう亥

サクラが咲いてぽかぽかするので
お昼にお昼ねすると気持ちがええですにゃ〜

春うらら

こないだの名古屋出張のついでに映画「グレイテスト・ショーマン」を観ました!
すごく面白いミュージカルで最近はYouTubeで曲が聴けるお陰もあって
ここ一週間毎日曲をかけては歌ったり思い出したりして楽しみまくっております♪
昔からミュージカルは大好きだから思わず歌って踊ってダイエットでもしようかしらと
妄想しながらダンス教室を検索してしまいました

超面白かった

今また繁忙期で毎日とにかく数を作る作業の日々
そうなるとふと思うのが手がもっとあったらいいなぁて事
そうそう蛸みたいに^^ってまた妄想で手が止まる
蛸の手も借りたい

普段行かないスーパーでラムネを捜していたらなかなか見つからない
大きなスーパーだし定番のお菓子だからきっと置いているはずなのにと
置いてそうな菓子棚を3周ぐらい見て回っても無いので
諦めかけてふとレジ横の小さな棚の一番下に発見!
なんでこんな見つけにくい所に置いてるんだろうと考えてみたら
なるほど親についてきた子供がレジに並んでる時に見つけられる位置かと納得
欲しい人の視点で置く位置を考えられていて販売促進的には良い事なんだろう
いつまでも駄菓子好きの中年には不便だけど・・・
視点

搬入などで他の作家さんとお会いして色々お話していると
皆さんそれぞれにすごい経験や特技や技術を持っていて
その都度すごい人ばかりだなぁと感激する

でも若かった頃はなかなか人の事を素直に尊敬できないような所があって
認めてしまうと自分が小さくてしょうもなくなるのが怖かったのか
単に無知で経験が無かったのですごさが理解できなかったのかもしれない

今尊敬できるようになってきたのは少しの経験値と
自分のサイズを受け入れられるようになったからかもしれない
みんなすごい

この前乗った名古屋行きのバスで
たった6分予定時間より遅れて申し訳ございませんと言うアナウンス
いやいやいやいや十分すごい正確ですってと心でつっこみました
いちいちこんな些細な事であやまってたら全てが大変です〜^^:
過剰